徳島県公共工事標準請負契約約款の改正について(H29.10.1~)

 標記について、以下のとおり改正いたしましたので、お知らせします。
新しい約款については、以下のリンクを参照ください。

 

1、改正内容

  徳島県の発注工事において、下請契約の代金の額にかかわらず、元請業者が、建設業許 

 可を有する社会保険等未加入建設業者(健康保険法,厚生年金保険法又は雇用保険法の規

 定による届出の義務がない者を除く)と一次下請契約を締結することを禁止する。

 (違反者には、制裁金等現行のペナルティが適用されます。)

 

2,適用日
  平成29年10月1日以降に指名通知又は入札公告等を行う案件から適用

 

【参考】

 現行のペナルティは,以下のとおり。

(1)元請業者への制裁金の徴収
   元請業者と社会保険等未加入である一次下請業者との最終契約金額の10%


(2)元請業者に対する入札参加資格停止措置
   1月以上4月以内の入札参加資格停止

 

(3)工事成績評定の減点
   入札参加資格停止措置による工事成績評点の減点  

 

 

更新日 2017/09/21 担当課 建設管理課 E-Mail
電話 088-621-2623 FAX 088-621-2864 kensetsukanrika@pref.tokushima.jp